薄毛は改善します
髪の悩みの原因は様々ですが
正しい対処でその悩みは無くせます!
薄毛の症状ごとの対処方法
当サイト内の悩み別の記事を御覧ください。
悩みから開放された
貴方の笑顔の為に・・・
Arrow
Arrow
Arrow
Arrow
Slider

このサイトへ訪れた、若ハゲ、薄毛で困っている皆様へ

当サイトは、薄毛、若ハゲ、てっぺんハゲ、AGA(若年性脱毛症)等に悩まれてある方のためのサイトです。

生きていく事には何ら支障のないこの薄毛、若ハゲ、てっぺんハゲ、AGA(若年性脱毛症)などの症状はその見た目から、他人の目が気になったり、自信を失う原因になったりします。

そして、ネガティブな思考に陥るれば、仕事、恋愛、私生活において、ビクビクして生きていくという事も珍しいことではありません。

中には、その症状を糧にして、活躍する方もいらっしゃるかもしれませんが、なかなか簡単に出来ることではないし、それができていたら、今あなたはこのサイトを見ていないはずです。

そんな、不安にさらされているあなたへ当サイトでは、効果が出やすい育毛剤や、シャンプーの口コミや効果の紹介を行っています。

また、それ以外でも、日常生活で、薄毛、若ハゲ、てっぺんハゲ、AGA(若年性脱毛症)等に効果的な、食生活、運動、睡眠習慣、なども紹介しています。

もし、貴方が髪に関するなんらかの事で悩んであるのであれば、一度当サイトをゆっくり見ていただければ、何らかの希望を持っていただけると思います。

髪の毛の悩みは根本を理解する事が大事です


薄毛になってしまう原因は様々で、何をどうすればいいのか迷ったり、仕事の都合上どうしようもなかったりする事もあります。

ですが、悩みの根本を理解しておくと、今の状態が、どの原因が1番薄毛やてっぺんハゲなどになる原因になっているのかと、予測が立てやすくなります。

平たく言えば、薄毛の対策について何をすればいいのかがわかります。

そのための考える基本として、当サイトでは、抜け毛を減らす!髪を成長させる!という事をベースに考えます。

当たり前と思われがちですが、ネットの情報に惑わされると、対策の根本を無視して、効果の薄い対策に終始してしまう事もよくある話です。


何をどうするために、その行動を行っているのか?


これを、意識するように心がけてください。


抜け毛を減らす!髪が抜けるのを抑えないと髪は増えない!
抜け毛を減らすためには、何をした方が良くて、何をするのがだめなのかを1つ1つ紹介します。

髪を成長させる!髪の成長なくして薄毛対策はできない!
髪が成長して太く長くハリやコシのある髪の毛にするために、何をが良くて何がだめなのかも1つ1つ紹介します。

抜け毛が増える異常なヘアサイクルを正常に戻そう

薄毛になるのは、髪が成長してふさふさになる前に、髪が抜けるスピードが早い為におこってしまう症状です。

ヘアサイクルを正常にというのは、抜け毛を減らして髪の成長を促す事で、髪がが増えていくようにする事です。

まずは、髪が抜けるのを抑えようにしましょう。

ヘアサイクルとは、髪が生えて髪が成長して髪の成長がとまり、髪が抜けるまでの事をいいます。

ヘアサイクルは、生活習慣が悪かったり、正しい睡眠時間や正しい就寝時間ができてなかったり、食事の摂り方、食事として食べる物が悪かったりしても、正しいヘアサイクルが失われる可能性があります。

仕事でのストレスや、普段から帽子やヘルメットなどを被ったりしている事もヘアサイクルを狂わせる原因にもなったりします。

まずはその狂ったヘアサイクルにならないようにしましょう。 ヘアサイクルに関しても事は下記リンクを参照ください。

髪が生え変わる成長/退行/休止(ヘアサイクル)と薄毛の関係について
髪には1本1本に髪が生えて、成長して、成長が止まり、抜け落ちる流れがありこれを「ヘアサイクル」と呼びます。 そ&

抜け毛の原因を取り覗こう!

抜け毛の大きな原因の1つはAGAと呼ばれる男性型脱毛症の可能性があります。

まずは、その抜け毛を対策する事から始めましょう!

それができないと、穴が空いたバケツみ水を入れるような物で、いくら薄毛の対策をやっても効果が現れないという事になってしまいます。

ここで、AGAを少しだけ紹介します。

思春期以降に症状として発症する進行性の脱毛症で、AGAの典型的な経過では脱毛はこめかみの上から始まり、生え際の後退により特徴的な「M字」パターンとなる場合や、頭頂部の毛髪は細くなり、やがて全体的に薄毛と言われる禿髪となる事です。

男性はAGAは遺伝的な要素が大きく関わっています。

男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロン(DHT)の作用によって引き起こされます。

ジヒドロテストステロンを抑制して薄毛症状を改善するプロペシアの事を紹介します。 (プロペシアは男性のみ)

抜け毛を抑えて薄毛の進行を抑えるプロペシアの効果とは?
プロペシアは、飲み薬タイプの男性型脱毛症(AGA)や若ハゲ等の治療薬として取り扱われてい医薬品です。 &n&

頭皮と毛穴を清潔に潤いを保つ!

髪が成長するのにじゃまな毛穴の余分な油やホコリ、頭皮の老廃物をシャンプーで綺麗に流して清潔にする事が大事!

そして、綺麗にしたあと、毛根の毛乳頭の元気を損なわないように頭皮の水分を確保して潤いを保ちましょう!

髪の元になる栄養を毛根の毛乳頭細胞へ送るために血流を上げる

血流を上げるということはそれだけ、髪の栄養を送る量とスピードが上がります。

血流を上げるために、頭皮のマッサージをしよう!

指の腹側で、頭皮をもみほぐして、頭皮を柔らかくする事で頭皮の毛細血管が細くなりすぎて血流が滞らないようにしましょう。

薄毛で悩む男子必見!頭皮のマッサージで血流を良くする方法
このページでは頭皮のマッサージが薄毛予防や若ハゲ予防、そもそもの、髪の成長にも大事でそれを行うためにどのように&

血流を上げるために、タバコなど血流を妨げる嗜好品は控えましょう

タバコを吸うと、血管が収縮してしまいます。頭皮の毛細血管はものすごく細いのでタバコを吸った時点で、消えてしまいます。

マッサージをしていたとしても、それを上回るくらい毛細血管が縮んでしまいますのでタバコはぜひやめるよう心がけましょう。

概要ではありましたが上記までの事を正しく対処するだけで改善します。

薄毛や若ハゲになってしまった方、または薄毛(若ハゲ)になりそうな方など、髪の悩みに関しても症状はそれぞれです。

基本的な対処の仕方はあまり変わりませんがそれぞれの対処の仕方の密度や使用される改善薬や育毛剤などの種類は分ける必要があります。

重度の薄毛の方と同じ対処を、予防したいという、まだ薄毛にはなっていない方にする必要が無いのは想像できることかと思います。

また、頭皮の症状を改善するために、育毛剤をしようしたり、ストレスを軽減し、生活習慣を改めたりしてその原因を取り除く事が大事です。

下記では、ざっくりと5つの症状に合わせた、改善方法や、対策、またはオススメの医療品、育毛剤などを紹介しています。
あなたにとって近い症状のページをご覧いただければ幸いです。

焦って効率の悪い対処をするよりも少し時間がかかってもいいので、一度ちゃんと理解してから行動ましょう。

大事な2つの要点を理解して薄毛を防ぐ!これを知らないと何をしていいかわからなくなります
若ハゲの予防(AGA)や壮年期のの薄毛の対策も含めて、 大事な要点が2つあるので、それを理解する&

男性オススメ育毛剤の紹介

髪を太く成長!
髪の抜け毛を抑えてくれる!
ガチで効きます
 薄毛 育毛剤

オススメ育毛シャンプーの紹介

ハリとコシ改善!
頭皮環境を改善する!

最新情報

1 / 212