本わさびに薄毛改善・育毛効果が判明!ミノキシジルよりも効果あり!

本わさびに含まれる成分にイソサポナリンが、薄毛に効果的と言われているミノキシジル育毛剤の3倍の効果があることが発見されたという情報が入ってきました。
当サイトでは、30代の薄毛の方向けに情報を更新していますが、この本わさびの薄毛に関しても30代に当てはまりそうです。

その本わさびの薄毛対策効果がどの分野に作用しているのか分類してみました、これを理解すると、もし本わさび育毛剤が発売されたときにどういう人向けとして使えそうかという事がある程度みえてくると思います。

育毛には本わさび 毛乳頭細胞活性化、市販剤の3倍

画層引用:http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201705/CK2017051602000241.html

 

育毛には本わさび毛乳頭細胞活性化、市販剤の3倍とはどういう事か?

  育毛を促すメカニズムについては、イソサポナリンの働きによって、毛乳頭細胞が外部からの刺激を受け取る「受容体(レセプター)」の感受性が高まり、細胞を活性化させることが判明。毛髪をつくるのに必要な栄養などを、毛乳頭細胞に送り届けるための毛細血管をつくるタンパク質が増えることも分かった。

 このほか、本わさびの根茎に含まれる辛味成分の一種である「6-MSITC」をヒトの毛乳頭細胞に投与した実験でも、同様の効果やメカニズムが観察された。この育毛を促す二つの成分は本わさび特有で、チューブ入りわさびの多くに使われる西洋わさびには含まれていないという。

概要引用:http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201705/CK2017051602000241.html

 

 

それにしてもミノキシジルを加えた育毛剤の3倍の効果といのは驚きですね。

同じ香辛料が入っている医薬品や医薬部外品などは今まではありましたが、それらは赤唐辛子系の辛さの成分カプサイシンなどでした。
カプサイシンなどを含有している育毛剤は、大雑把に言えば今ある血管で血流を良くする目的で使用されていた感じがありますが、

今回の業務用わさび最大手の金印という会社は、この本わさびの中に含まれるイソサポナリンが毛細血管を作るタンパク質が増える事で、

毛細血管が多くなればそれだけ髪に栄養を送る量が増えるという事として考えられます。

毛細血管 本わさび

画像引用:グーグル

 

従来の香辛料系と本わさびのイソサポナリンの違い

  • カプサイシンなどの唐辛子系の成分は、今ある道を拡張する。
  • 今回の本わさびのイソサポナリンは、今ある道に更に小さな道をたくさん増やす。

という事みたいですね。

今のところこのメカニズムを利用した育毛剤などは2017/05/18現在では存在しませんが、

 

例えまだ、このメカニズムを利用した育毛剤が出ていなかったとしても、

当サイトでよくお伝えする、薄毛になる基本原則は変わりません。

 

抜け毛を少なくする。

髪の成長を促す。

 

この2つさえ症状に合わせて対処しておけばいいわけです。
あわてて飛びついて力を入れて対処すべき事はなんなのか?を間違えないようにしましょう。

※下記ページ参照

大事な2つの要点を理解して30代以降薄毛を防ぐ!これを知らないと何をしていいかわからなくなります
若ハゲの予防(AGA)や壮年期のの薄毛の対策も含めて、 薄毛については大事な要点が2つあるので、それを理解する&
髪の成長を促すためには頭皮の血流をよくする事が大事
薄毛に悩むほとんどの人は別のページでも紹介していますが、   毛が抜ける事と   毛が成長&

30代の薄毛に効果本ありわさびに育毛効果が判明!ミノキシジルよりも効果あり!のまとめ

この発見が育毛剤や育毛という世界に一石を投じる事になってくれそうです。

ただし今現在ではまだ研究段階だと思われますので、市販されるのにあと数年はかかるでしょう。

なので、数年も待てないという薄毛で悩まれてある方は、症状別に効果的な方法をまとめてますので御覧ください。

 

薄毛の症状別の対処方法について
なんとなく薄毛が気になる方 あきらかに薄くなった気がする方 頭皮が見えてきた気がする方 薄毛の段階は超えてしま&






30代の髪を太く成長!
髪の抜け毛を抑えてくれる!
フィンジア 薄毛 育毛剤


最新情報