30代の男性で若ハゲ進行を止めたいあなたへ!止める方法を教えます。

30代で若ハゲになってしまった方、若ハゲになりそうな貴方へ。毎日外にでるのが苦しくないですか?人の視線が気になりませんか?
その薄毛を止める為の事を行えば若ハゲの症状に対抗できます。気になる方はこのページをお読みください。

 

30代 若ハゲ 進行 止める

画像引用:https://www.google.co.jp/

若ハゲになる原因とは?

若ハゲになる原因は様々です。当サイトで何度もお伝えして居ますが、
大きな原因としては下記の事が上げられます。

 

薄毛になる生活習慣を続けている
  • 就寝時間が夜10時から深夜2時を過ぎている。
  • 髪の成長に良くない食生活
  • スナック菓子、糖質が高い食べ物のとりすぎ。
  • 脂質の高い食べ物のとりすぎ。
  • 緑黄色野菜が少ない。
  • 適度な運動をしていない。

 

頭皮の発毛、育毛環境が悪い
  • 頭を洗わない。
  • 頭を洗いすぎる。
  • 頭皮の血流が悪い。
  • 頭皮のマッサージをしていない。
  • 毛穴周りに余計な油や汚れが溜まっている。

 

遺伝などによるAGAジヒドロテストステロンの増加による薄毛の進行

 

 

 

若ハゲの原因のAGAってなに?

AGAは若ハゲを起こす一種の病気のようなもの

AGAが直接薄毛にするわけではなく、テストステロンという男性ホルモンが、5αリダクターゼ還元酵素によって変換されてジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンに変異し、

そのジヒドロテストステロン(DHT)が髪の成長を抑制する事で、髪がふさふさになる前に髪が抜け落ちていく症状です。
詳しくは2つの記事でわかります。

薄毛の大きな原因になるAGA(男性型脱毛症)の正体を知ろう
薄毛になる方で多くの方が該当するAGAと呼ばれる症状について、解説しました。 何が原因で、なぜ、薄毛になるのか&
5±-還元酵素とは何か?薄毛やAGAとジヒドロテストステロンとの関連は?
薄毛の事を調べていくと抜け毛を起こしてしまうAGAという症状やその症状を引き起こす原因物質でジヒドロテストステ&
AGAの病院に行った方がいいの?

大雑把な言い方をすれば一度AGAクリニックなどに通ってみて相談する事が1番いいと思います。

費用面や、効果のスピード、薄毛の症状や、治療対象人物の背景などで、どのようにすべきかを教えてくれます。

 

AGAクリニックが行う治療パターンについて

AGA治療薬による治療

フィナリステリドという成分を含む医薬品の処方

 

注入治療による治療

発毛・育毛に必要な成分を頭皮に直接注入する

 

HARG療法による治療

注入治療の一種

 

自毛植毛による治療

薄くなっていない箇所の髪の毛を移植する

 

 

若ハゲはプロペシアで抑えられるの?

AGAクリニックに通うほどの費用は無いけど自分でなんとかしてみたい・・
という方は多いでしょう。

その場合はフィナリステリドという成分を含んだ錠剤を購入して服用するという方法があります。

 

プロペシアは個人輸入でも買えます。

プロペシアについては、このページにて、様々なリスクも含めて紹介しています。

購入先についても紹介しています。

抜け毛を抑えて薄毛の進行を抑えるプロペシアの効果とは?
プロペシアは、飲み薬タイプの男性型脱毛症(AGA)や若ハゲ薄毛等の治療薬として取り扱われてい医薬品です。 &n&

なんで30代になってから若ハゲになるの?

このページの序盤でもお伝えしていますが、食生活や、生活習慣による面が大きいと思われます。

 

また、気づかない内にAGAの症状が出ていたが、30代になってから食生活と生活習慣の乱れに頭皮の環境が耐えられなくなってきたところにAGAの症状と重なって症状がわかってきた。

などがあげられます。

 

30代の男性「若ハゲは進行するの?」

AGAの治療をしていても、食生活や生活習慣を改善しないと症状は改善しにくいわけです。

またAGAそのものは進行性なので、対処療法になる治療方法では、治療を止めてしまうとまた進んでしまう。

※自毛植毛などのAGAの影響を受にくい場合などは除く。

 

プロペシアだけで30代のAGA若ハゲって治るの?

身体との相性が良ければ症状は落ち着き、頭皮のマッサージや食生活、生活習慣を改めれば改善していく可能性は高いですが、治るという完治するというのとは違います。

 

太った方が食生活を改善したから、二度と太らないかと言えば、太る食生活をすれば太るのと理屈は同じです。

 

AGAは進行性です。

 

髪が抜けるスピードより成長するスピードを上げよう

AGAが起こす髪の成長を阻害し抜けやすくす事に対処できたとして、それ意外は自毛が育つ事をするしかありません。

 

髪の成長スピードを上げて髪の成長を助ける事って?
  • 頭皮の水分量を保持する。
  • 頭皮の水分が蒸発して乾燥しないように適度な油分は必要。
  • 毛穴に詰まった余計な油は取り除く。
  • 毛根の毛母細胞へ髪の成長成分をより多く送るために食生活は大事。
  • 緑黄色野菜は積極的に摂る
  • 貝類なども積極的に摂る
  • 脂っこいものを食べるのは程々にする。
  • プラスに作用する育毛剤を使用する。
  • 適度な有酸素運動をする。
  • お菓子やスナック菓子など糖質や油分が多い食べ物は食べない。
  • 早めに寝る事は大事夜10時には就寝がオススメ

 

 

 

30代の男性で若ハゲ進行を止めるまとめ

症状として大きな原因がAGAの場合は、早めにAGAの進行を止める、遅らせるようにする。

 

例:

フィナリステリドを含む医薬品などを利用する。
自己責任となるため、肝機能などに注意。

 

AGA外来クリニックに通う。
症状の原因をはっきりさせる事や、内服薬や外用薬以外にも、注入治療というAGAクリニックしかもっていない治療もあるので一度相談に行ってみても効果的。

 

AGA意外の抜け毛になる原因を取り除く。

AGA意外の抜け毛になる食生活や生活習慣がもつ、30代の若ハゲ進行させる事を甘くみては行けない。

 

髪の成長を助ける行動をする。

適度な運動、適切な睡眠サイクルなど。

 

 

 

AGAの薄毛に関しては基本的には進行性です。
AGAでは無くても、以前は薄毛では無かったとしても年を取って薄毛になってきている場合でも薄毛は進行していると言えます。
それは加齢と共に、身体の代謝は下がり血流は下がる為10代の頃とは、運動機能も、身体機能も下がる傾向にあるのと同じです。

身体を鍛えれば10代の頃よりも身体機能を向上させている方もいらっしゃいます。

薄毛への対処も同じです。適切に対処すれば、最近若くなったねと言われる事も可能性はゼロではないと希望をもって対処してみてください。

 

 

最新情報

髪を太く成長!
髪の抜け毛を抑えてくれる!
ガチで効きます
 薄毛 育毛剤
ハリとコシ改善!
頭皮環境を改善する!

ツイッター