AGAを改善する為に貴方ができる効果的な方法を紹介します。

最近テレビAGAについての治療をする医院などがCMで流れていますが、AGAというのは正式に言うとAndrogenetic Alopeciaといい、別名「男性型脱毛症」といいます。

 

AGA男性型脱毛症薄毛を改善する為にネットで調べるといろいろ出てきますが、どうすればいいのかがいまいちわかりにくいと思います。

 

このページでは、AGAを改善する方法を紹介します。

aga 薄毛 30代

 

AGAって言われるのは病気なの?ハゲと違うの?

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaを略した言い方で日本語では、「男性型脱毛症」といいます。

 

症状としては、成人男性によくみられて髪が薄くなる状態です。

 

AGAになると思春期以降に頭頂部の髪や、額の生え際が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。

 

対処をしなかったらほとんどの場合症状は進行してしまいます。

 

AGAについてはこちらを合わせてお読みください

 

薄毛の大きな原因になるAGA(男性型脱毛症)の正体を知ろう
薄毛になる方で多くの方が該当するAGAと呼ばれる症状について、解説しました。 何が原因で、なぜ、薄毛になるのか&

上記参照ページでは、

AGA(エージーエー)の脱毛部にはDHT(ジヒドロテストステロン)が高濃度にみられ、これがヘアサイクルの成長期を短くする原因物質と考えられています。

 

 

と書いている様に、ジヒドロテストステロンが薄毛の諸悪の根源ともいえます。

 

AGA諸悪の根源ジヒドロテストステロンを作らせないようにするには?

 

ジヒドロテストステロンが作られる流れをまとめてみました。

 

わかりやすく言えば、抜け毛を促進させ薄毛にさせようとするジヒドロテストステロンは下記の流れでAGAとして作られます。

 

 

テストステロン

+

5α-リダクターゼ還元酵素

||

ジヒドロテストステロン

 

 

上記のAGA計算式で見てみると、テストステロンと5α-還元酵素があって始めてジヒドロテストステロンが作られるわけですから、

 

テストステロン

 

5α-リダクターゼ還元酵素

 

このどちらかに対処すれば、ジヒドロテストステロンは作られず(AGAにならない、または症状を抑える)少なくとも薄毛になろうとする圧力は減るわけです。

 

ではまず、テストステロンと呼ばれる男性ホルモンを減らす事ができるのか?を検証する為に、まず男性ホルモンのテストステロンが何なのかを簡単にまとめてみます。

 

男性ホルモンテストステロンとは?

簡単に言えば、男性の身体と心を強くする為に必要なもの(要素)と思ってください。

 

詳しくはこちらも合わせてお読みください。

男性ホルモン(テストステロン)の効果と役割とは?
薄毛に関して男性ホルモンは直接的な原因ではありませんが、薄毛になる症状のAGAを引き起こす材料の一部には残念な&

男性の身体を強くしたり、男性の心を強くしたりするなどの為に男性ホルモンがあるので、男性ホルモンそのものを無理して減らす必要は無いと言えます。

 

また、有酸素運動などを行うことで身体の代謝に使われるという事も可能なので、やはり存在を意図的に減らす必要はないでしょう。

 

そう考えると、次の選択肢は5α-リダクターゼ還元酵素を減らすという事になります。

 

では5α-リダクターゼ還元酵素とは何でどんな役割をもっているのでしょうか?

 

5α-リダクターゼ還元酵素とは?

5α-リダクターゼ還元酵素は、男性ホルモンのテストステロンと似た働きを持っています。

 

身体を強く強固にして、不安や悩み鬱などになりにくくする精神的に強くするという役割があるようです。

 

下記参照ページでも書いていますが、この5α-リダクターゼ還元酵素が活性化しやすいという遺伝が、テストステロンをジヒドロテストステロンに変化させ、AGAを発症させるスイッチになっています。

5±-還元酵素とは何か?薄毛やAGAとジヒドロテストステロンとの関連は?
薄毛の事を調べていくと抜け毛を起こしてしまうAGAという症状やその症状を引き起こす原因物質でジヒドロテストステ&

なので、テストステロンを抑えるというよりは、5α-リダクターゼ還元酵素が活性化しないように抑える方が、よりAGAという症状を発症させない、発症しても症状を軽くするという事に貢献できると言えます。

 

AGAを対処する為の5α-リダクターゼ還元酵素対策では1番有効なのは医薬品での対応が1番効果的

 

AGAの症状は突然起こるというよりは遺伝的な要因が多いです。

 

また遺伝的という事であれば、優性遺伝子によって引き継がれた症状なので、食事や生活面の改善だけでは効果は弱いのです。

 

生理的に薬を利用する事がAGA薄毛を改善する1番早いです。

抜け毛を抑えて薄毛の進行を抑えるプロペシアの効果とは?
プロペシアは、飲み薬タイプの男性型脱毛症(AGA)や若ハゲ薄毛等の治療薬として取り扱われてい医薬品です。 &n&

 

最新情報

髪を太く成長!
髪の抜け毛を抑えてくれる!
ガチで効きます
 薄毛 育毛剤
ハリとコシ改善!
頭皮環境を改善する!

ツイッター