男性の頭皮のケアってどうすればいいの?

30代の男性が髪の毛が抜けて薄毛にならないようにする為には、頭皮の状態を常に健やかに保つ必要があります。

そしてその頭皮の状態を健やかに健康に保つとはどういう事か?

細かい所までをまとめてみました。

 

30代 頭皮 ケア 薄毛 改善

 

30代の男性の頭皮のケアってどうすればいいの?

おおざっぱな言い方をすれば、髪が抜けにくく、髪が成長しやすい環境を作る事です。

 

そして、髪の毛を抜けにくくする方法と、髪を成長させやすい環境というのは、どういうことなんでしょうか?

 

 

 

30代の男性は抜け毛が気になりやすい年代!

30代は、20代のときとは違い、身体的には大きく代謝に変化が訪れやすいです。
血流が滞りやすくなる。または、仕事や環境の変化、結婚なども大きな変化になるとおもいます。

当然うけるストレスの量も多くなるのでそれにともない薄毛になる原因にもなります。

 

30代は男性型脱毛症の発症も多い

30代になる前に、AGAそのものは発症していたとしても、それを上回る、または同等の発毛力や、育毛力で補えていたものが、30代に入ったあたりから、徐々にAGAの抜け毛促進力に、自力での発毛力や育毛力が負け始める。

そこではじめてAGAに気づくという流れもありえます。

それくらい、30代での薄毛の症状に気づくというのは多いのです。

その為に、身体が年を取って、代謝が下がらないように対策する方法を紹介します。

 

 

 

30代の気になる抜け毛進行を止める対策の前に理解する事

薄毛の進行を抑えるための対策としてこちらのページでも、基本を抑えていますが、まずはこの抜け毛を少なくする事と、髪の成長を促す事理解するようにしましょう。

それによって、対策する事が、抜け毛を少なくするのか、髪の成長を促す事になるのか?またはその両方なのか?

という事がわかります。

大事な2つの要点を理解して薄毛を防ぐ!これを知らないと何をしていいかわからなくなります

さて、参照ページを踏まえて30代の気になる抜け毛進行を止める対策を改めて紹介します。

 

バランスのいい食生活を心がける

これは、薄毛に限らず、健康を維持することに関しては通用する考えですが、ではバランスのいい食生活とは何でしょうか?

安易にバランスとはいいますが、わかりやすく言えば、緑黄色野菜を基本とした食事や、ミネラルが豊富なレバー、大豆などを食事のメインにする事です。

 

また、ファストフードや、お菓子、スナックや、ジュース、アイスなど、脂質と糖質が高い食べ物は出来る限り避けるようにしましょう。

脂質が高い食べ物を食べると、毛穴から分泌される油の量が多くなります。

その結果、毛穴に油が詰まる事で髪が太く成長するのを圧迫して髪の成長を遮る事につながってしまいます。

 

お菓子やアイスなどで、糖質が高い食べ物が多すぎると、血糖値が急に上がり、その分の糖質が、身体に脂肪として蓄えてしまいます。

当然その分皮脂の増加につながる事になってしまいます。

※ここでは、お菓子、ジュース、アイスなどの嗜好品の事をいいます。
フルーツなどは、糖質以外にもミネラルやビタミンも含まれますので、この限りではありません。

こちらの記事も合わせてお読みください。

薄毛の予防や改善に効果的な食べ物の紹介!

 

飲酒は多すぎない量に抑えて、喫煙は出来る限り避ける事が好ましい

少量の飲酒であれば、血流促進させ、また睡眠導入してくれます。

タバコを吸う方は出来る限り避ける事をおすすめします。

少量の飲酒とは逆に、タバコに含まれる成分が、血管を収縮させて血流を妨げる強い作用があるためです。

 

タバコ 毛細血管 血流阻害

画像引用:http://www.menet-hiroshima.jp/kin-en/Illness/jyunkan.html

頭皮の血管も決して太い血管ばかりではないので、タバコを吸うことで血流が妨げられる。

それが、髪の成長を阻害する事につながります。

一緒にこちらも参考ください。

お酒・アルコールは薄毛の原因になる?その理由を詳しくお教え致します。

 

質の高い睡眠を取るようにする。

質が高い睡眠というのは、夜10時には就寝する事です。

その為に、少量のアルコールや、睡眠導入剤などを利用してもいいでしょう。

 

夜10時に就寝する事の目的は、室の高い深い眠りに付くだけではなく、夜10時から深夜2時の間で1番髪が成長する時間帯だからです。

睡眠と髪の成長に関する細かい内容については下記リンクを参照

正しい睡眠が髪の成長を助けてくれる!夜10時から深夜2時を最大限利用しよう!

 

ストレスは抜け毛の原因になる為ストレスをどう対処するかもポイントになります。

現代の日本人はストレス社会と向き合って生きているといわれています。

 

その中でストレスを無くす事はできませんが、ストレス耐性をつける事は薄毛だけに限らず良いことだと思います。

 

適度なストレスは、思考や行動にプラスの影響を及ぼしますが、過度なストレスは髪の成長に著しく影響がでます。

そこで、生理的にストレスを軽減する為に、カルシウムの摂取をオススメします。

 

カルシウムには、骨を強固にするという役割がありますが、ストレスに耐性をもたせる働きもあります。

 

バランスの良い食生活の事でも紹介しましたが、大豆などは見た目以上にカルシウムを含んでいたりしますので、毎日適度に食べる事で補えます。

また、サプリメントとして摂取する事でもいいと思います。

 

 

シャンプーで洗髪する時に頭皮を傷つけないようにする

最後に直接頭皮の環境に強く影響するシャンプーの仕方について紹介します。

シャンプーをする時には、髪を洗う事だけを指すわけではありません。

シャンプーをしながら、頭皮をマッサージして、頭皮を柔らかくし、血流を良くする事も目的の1つです。

 

30代の男性の頭皮のケアのまとめ

頭皮のケアは衣食住・食生活・生活習慣のどれに対しても、効果的に出来ることがあります。

逆にそれをおろそかにするとその分だけ目に見えないくらい少しづつ症状は悪化する方に転がってしまいます。

頭皮をケアして抜け毛を予防し髪を成長させて薄毛にならないようにする事を継続しましょう。

 

 

 

最新情報

おすすめ育毛剤

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status