30代女性の薄毛の割合ってどれくらいあるの?

薄毛に悩む女性は近年増えてきていると言われていて、10人に1人は何らかの形で薄毛に悩んでると言われています。

おおよそ薄毛で悩む男性の半分はいると言われています。

髪のボリュームが少なくなった、抜け毛が目立ってきた、薄くなった気がする、髪が少ない、髪質が変わった、生え際が後退したような気がするの項目が多いというデータもでてるようです。

このページでは、30代の女性の薄毛の割合を調べてみました。

 

女性の薄毛事情髪に悩む女性の数と年代のグラフ

 

このグラフを見ると、年々来院される方が増えてきているととれます。

このグラフを見てみると、30代の女性が薄毛に悩んでいる割合は15%とあるようです。

凄い人数の方が薄毛や脱毛などで悩んであるのがわかります。

 

ではもう少し、細かなデータを調べてみましょう。

 

 

 

2013年のデータですので、今現在とは違うというのを踏まえた上でも、この人数は驚かされます。

それだけ、日本において食生活、生活習慣、睡眠週間、運動、のバランスが取りにくくなってきているのではないでしょうか?

リーブ21 薄毛調査 男性 女性 年齢

画像引用:https://www.reve21.co.jp/files/2013/10/73d1dbbbd47e1ae3b9fdadc31b4b71c4.pdf

また、よく言われる日本はストレス社会というのを表しているのかもしれません。

女性の社会進出という言葉が使われてきて、男性型のストレスも増えてきているとも考えられます。

 

 

30代の女性が脱毛や薄毛に悩んでいる数は?

リーブ21プレスリリースより女性の人口の所をピックアップしてみました。

30代 女性 薄毛 割合

画像引用:https://www.reve21.co.jp/files/2013/10/73d1dbbbd47e1ae3b9fdadc31b4b71c4.pdf

 

10代女性の薄毛人口(15~19歳)2,911,000人

20代女性の薄毛人口(20~29歳)6,268,000人

30代女性の薄毛人口(30~39歳)8,194,000人

40代女性の薄毛人口(40~49歳)8,663,000人

50代女性の薄毛人口(50~59歳)7,696,000人

60代女性の薄毛人口(60~)22,858,000人

 

なんと、30代の8,194,000人の女性が日本国内で薄毛などの脱毛の類で悩まれてあるということがわかります。

10代の女性で薄毛に悩んでいる方の人数にも驚かされます。

 

女性の薄毛の割合を減らすにはどうすれば良いでしょうか?

基本的には、頭皮の環境を健やかに保つという行動を行うことが大事です。

食べる物に注意する、よい就寝時間にする、睡眠時間を適度に取る、適度な運動をするなど・・

女性にとっての薄毛というのは、男性の薄毛の悩みよりももっと深い辛いものがあると考えられます。

男性であれば、例えばですが、坊主頭にするという事も出来るかもしれませんが、女性が丸坊主にするというのは相当なハードルであるのは間違いありません。

※男性のハードルが低いという意味ではありません、それ以上に女性の場合のハードルが高いという意味です。

そうならない為の事で、出来る限り自力で出来る、詳しいことはこちらにまとめてみました。

30代の女性の頭皮のケア方法ってどうすればいいの?
  頭皮環境を良くするために必要な、ヘアケア方法を紹介していきます。 頭皮のトラブルでお悩みの、30…

30代女性の薄毛の割合についてのまとめ

いかがだったでしょうか?

女性の薄毛と言うものが、こんなにも身近に迫ってきているという事がわかると思います。

それは、その分、人が普通に生活していると思っていても、頭皮の環境が悪くなったりする事を続けてしまっているという事かもしれません。

生きていく為にストレスや、大変な生活環境、仕事など、日本の社会を簡単に出ていくという事はなかなか難しく、また海外に出たからと言って必ずしも今よりも楽になるとは限りません。

であれば、しっかりとした知識をもって、何が頭皮の環境や髪の毛に悪いのか?何をすれば髪に良いのか?をしっかり一つ一つ行動していく事がとても大事といえます。

 

わからないまま不安になるより、現実はこうだから、ではどうする?という前向きな考えに少しでも慣れたら幸いです。

 

 

 

 







30代の髪を太く成長!
髪の抜け毛を抑えてくれる!
フィンジア 薄毛 育毛剤


最新情報