5α-リダクターゼ還元酵素とは何か?薄毛やAGAとジヒドロテストステロンとの関連は?

薄毛の事を調べていくと抜け毛を起こしてしまうAGAという症状やその症状を引き起こす原因物質でジヒドロテストステロンや、関連している男性ホルモンテストステロン、5α-還元酵素といった聞きなれない単語がでてきます。

 

当然30代の男性(AGA)や、女性(FAGA)にも当てはまります。知識としてあってもいいと考え、5α-還元酵素の事をまとめてみました。そしてジヒドロテストステロンやAGA、薄毛との関連もまとめてみました。

 

 

5α-リダクターゼ還元酵素とはなんなのか??

5α-リダクターゼ還元酵素

5α-リダクターゼ還元酵素は男性ホルモンテストステロンを補助する役割をもっています。

 

健康な身体をつくり維持したり、精神を安定させ、逆境にも強くさせるなど男性ホルモンテストステロンの補助を行う要素です。

 

5α-リダクターゼ還元酵素の役割とは?

前述していますが、テストステロンには男性としても身体づくり、身体の維持、精神を安定させるなどの役割があります。

 

5αリダクターゼは、このテストステロンを補助する役割を持っています。

 

このように、身体を安定化させる為に役に立っている5α-リダクターゼ還元酵素ですが、実は髪の毛にとってはマイナスに働く側面があります。

 

こちらのページで、その5α-リダクターゼ還元酵素とAGAによる薄毛との事を纏めています。
合わせてお読みください。

薄毛の大きな原因になるAGA(男性型脱毛症)の正体を知ろう
薄毛になる方で多くの方が該当するAGAと呼ばれる症状について、解説しました。 何が原因で、なぜ、薄毛になるのか&

AGAを発症させない、または発症してもその症状を押さえ込む為にも、5α-リダクターゼ還元酵素とテストステロンの結合は阻止しなければならないのです。

 

5α-リダクターゼ還元酵素に種類はあるの?

5α-リダクターゼと言っても種類があります。

  • 1型5α-リダクターゼ還元酵素
  • 2型5αリダクターゼ還元酵素

 

これらには、幾分か作用や特徴があります。

 

1型5αリダクターゼの特徴

1型5αリダクターゼは側頭部と後頭部の皮脂腺に多く存在します。

1型5α-リダクターゼ還元酵素は、皮脂腺に多く存在しているため、皮脂の分泌が多く、肌が脂っぽい人は1型5αリダクターゼ還元酵素の分泌が多いと言えます。

 

側頭部と後頭部で薄毛が怒っている場合は、1型5αリダクターゼ還元酵素の影響を受けていると考えられます。

 

2型5αリダクターゼの特徴

2型5αリダクターゼ前立腺と前頭部から頭頂部の毛乳頭に存在します。

 

2型5αリダクターゼ還元酵素が多い人は髭や体毛が濃い人が多くなりやすい。

 

前頭部や頭頂部で薄毛が起こっている場合は、2型5αリダクターゼ還元酵素の影響を受けていると考えられます。

 

5α-リダクターゼ還元酵素って遺伝するの?

薄毛 ハゲ 遺伝 

5αリダクターゼ還元酵素の活性を持つ遺伝子は優性遺伝子です。

 

※優性遺伝子とは、受け継がれやすい遺伝子の事

父親か母親のどちらでも5αリダクターゼ還元酵素の強い遺伝子があれば、それは子供にも受け継がれやすいと言えます。

(薄毛が遺伝しやすい原因とも言われています。)

 

 

5α-リダクターゼ還元酵素って抑える事できるの?

AGA発症の原因を作る5αリダクターゼ還元酵素。

 

この5αリダクターゼ還元酵素の働きを抑えることができれば、AGA(薄毛)はかなり改善できます。

 

 

5α-リダクターゼ還元酵素を抑える薬や食べ物を紹介

薬や食べ物でα-リダクターゼ還元酵素を抑える事ができます。

 

早く効果を出したい方は、薬をつかい、普段の食事でなんとかしたい方は何を食べれば良いのか?

 

なんの成分を摂取する事が有効的なのかを紹介していきます。

 

薬でα-リダクターゼ還元酵素の活性を抑える

フィナステリドという有効成分がAGAの治療薬に含まれています。

 

2型5αリダクターゼ還元酵素の働きをフィナステリドが抑制する効果があります。

 

プロペシアという治療薬には、有効成分フィナステリドが含まれています。

プロペシアに関して詳しい事はこちらをご覧ください。

抜け毛を抑えて薄毛の進行を抑えるプロペシアの効果とは?
プロペシアは、飲み薬タイプの男性型脱毛症(AGA)や若ハゲ薄毛等の治療薬として取り扱われてい医薬品です。 &n&
食べ物でα-リダクターゼ還元酵素の活性を抑える

5αリダクターゼ還元酵素を阻害し、ジヒドロテストステロンの生成を抑えるという点で言えば、上記の薬が最も効果的です。

 

しかし、薬への抵抗がある方や、肝機能が弱っている方などは、毎日の食事やサプリメントなどで補っていきましょう。

 

5αリダクターゼ還元酵素を阻害する食べ物や成分、サプリメントなどで髪の毛に良い食品について紹介します。

 

ノコギリヤシで5αリダクターゼ還元酵素の活性をおさえる

ノコギリヤシ リダクターゼ 阻害

ノコギリヤシとは、北アメリカに群生する植物で、古くから男性の滋養強壮効果のある食べ物として用いられてた植物です。

 

βシトステロール、オクタコサノール、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸などが含まれています。

 

中でもβシトステロール、オクタコサノールには、5αリダクターゼ還元酵素の成分を抑制する機能があると言われています。

 

イソフラボンで5αリダクターゼ還元酵素の活性をおさえる

豆乳、納豆、豆腐など、大豆を使用した食品に多く含まれていて、女性ホルモンであるエストロゲンと似たような働きします。

 

そのため、5αリダクターゼ還元酵素の働きを阻害してジヒドロテストステロン(DHT)へ変換されにくい状態を作ることができると言われています。

30代が薄毛の予防や改善に効果的な食べ物の紹介!
この記事では、30代がハゲたり薄毛にならないようにする為に食べたほうが良い食べ物を紹介しています。 また、今回&

 

5α-リダクターゼ還元酵素についてのまとめ

5α-リダクターゼ還元酵素そのものは身体全体でみれば必要な要素である。

 

5α-リダクターゼ還元酵素は、AGAの原因となるジヒドロテストステロンの生成に関係している。

 

髪の成長に関しては、5α-リダクターゼ還元酵素を活性させない必要がある。

 

5α-リダクターゼ還元酵素を活性化させないように、食べ物や、薬で対処ができる。

 

なるべく早く薄毛の症状を抑えたい人は、プロペシアという選択肢もあります。

 

抜け毛を抑えて薄毛の進行を抑えるプロペシアの効果とは?
プロペシアは、飲み薬タイプの男性型脱毛症(AGA)や若ハゲ薄毛等の治療薬として取り扱われてい医薬品です。 &n&

最新情報

髪を太く成長!
髪の抜け毛を抑えてくれる!
ガチで効きます
 薄毛 育毛剤
ハリとコシ改善!
頭皮環境を改善する!

ツイッター